英語圏への留学経験はとても大きな財産!

英語で会話をしていないと、しばらくすると下手になっています。かれこれもう何年か、英会話をしていないと明らかに下手になっていたりします。けれども、意外と話しているうちに思い出してきたりするのですよね。一度でも海外生活をしていたことがあるのならば、意外と忘れないものなのです。

もちろん一概にはいえないところもありますし、個人的な体験を通して英会話の上達について語りますと、やっぱり「留学経験って偉大」ということです。英語圏で1年以上生活することによって、英語が身につきますから。日本語も使える環境ではなく、英語オンリーぐらいの環境で生活しますと、脳が急激に慣れてしまうのです。若いからこそのことなのかもしれませんが。

そしてその財産で今も暮らしているところがありますから。大学時代の留学経験だけで今の私の英会話力が成立しているところがありますね。あの1年が英語漬けであったことにより、今でも英語が身についていますので、非常に感謝しています。まずはスポンサーである親に。そして大学にも。